Miracle Waterをつくる。

mwlab.exblog.jp ブログトップ

タグ:ご近所 ( 4 ) タグの人気記事

閏日の課題が見えた「雑煮」鍋

 閏日ということで、「たびカフェ」おしゃべりだけでなく、18時からは、雑司が谷で最も有名なスポットの一つ、「ZUZUSHII ART LABORATORY(通称・Zギャラリー)」で「雑煮」~震災と原発について考える~を開催した。

直前に2人の参加者が欠席し、イベントには近所でミュージックカフェを経営する男性と、Zギャラリー主宰者・東さんの知人の方、2名の主宰者が集ったこじんまりとしたイベントになった。e0250097_16282733.jpg

東さんのご自宅の台所を使わせていただいたり、カフェ経営男性の包丁さばきの見事さに感心したりで準備を終え、秋田のにごり酒を酌み交わしながら始まった雑司が谷を煮る「雑煮」。

地震が起きた昨年3月11日の14時46分には、表参道や鬼子母神、横浜の寿町などで揺れを感じ、その後、原発や放射能の問題で、それぞれの人が、それぞれの価値観でこの一年を送って来たことが、一人ひとりの体験を聞きながら、少しづつ分かっていった。

お酒の勢いがついてからの話し合いは、地震や原発という話題にとらわれることなく、各自がそれぞれの興味に合わせた話しを繰り出し、Zギャラリーという場に集った人々のエキスの混じり具合は、とてもユニークなものになっていった。
e0250097_1624425.jpg
終盤にはアートステーションの関係者2人も合流し、大量にあった鍋のほとんどはみんなのお腹に収まり、放射能問題に関心のある東さんの希望で、広島、長崎のインタビュー映像をまとめたドキュメンタリーを見た。

今私たちの暮らす日常は、終戦の契機となった原爆の被害ほど過酷なものではないけれど、被災地の人々や放射能によって日常を奪われてしまった人は確実にいる訳で、それらの経験の違いによって生まれる「グラデーション」の不明瞭さが、互いの理解を難しくさせてしまっているように思う。

人と人とが出会うことによって生まれる相互理解と不理解。言葉になりにくい小さな思いや感情をいかに共有していくかが課題として浮かび上がった今回の「雑煮」だった。
(阿部和璧)
[PR]
by mwlab | 2012-03-08 16:32 | 活動報告

「たびカフェ」おしゃべり、1回目「香港の楽しみ」を開催!

 毎週水曜16時頃から集まられるお母さん方と共に、日常から非日常までの様々な出来事を「たび」に見立て、それについて話し合っていく「たびカフェ」。

そのトークの1回目のテーマが「香港の楽しみ」に決まりました。
e0250097_11265737.jpg
今回は参加者のあるお母さんが3泊4日の香港旅行に行くということで、その旅に役立つ情報を、香港旅行経験者や、香港旅行に行きたいと思っている方と一緒に話し合います。

お茶とお菓子を囲みながらの話し合いの中で共有した情報は、今回のお母さんの旅の知識として活かされるだけでなく、毎回、紙媒体とウェブ上で「たびノート」として記録していき、後々まで活用できるものとして残します。

ご近所にお住まいの方から、香港情報に詳しいという専門的な方まで、どなたでも歓迎いたしますので、2月29日(水)の16時頃という平日の微妙な時間ですが、このまったりとしたおしゃべりに参加していただければと思います。

たびカフェおしゃべり1回目 テーマ「香港の楽しみ」

日時 2月29日(水)16時頃

場所 としまアートステーションZ(豊島区雑司が谷3-1-7千登世橋教育文化センター地下1階、東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅2番出口直結)

参加費 無料/家にある香港に関する地図や資料を持ってきていただくと助かります。

[PR]
by mwlab | 2012-02-24 11:30 | 告知

「女子会的なひな祭り、ちらし寿司だよ全員集合!」という親子参加型ランチパーティーを開催

 1月に「ボサノバとサングリア、サンドイッチの新年会」という子ども参加型の親子イベントを開催し、そのメンバーがMiracle Water Kidsというグループとなった火曜日に来られるお母さん方。

そのメンバーからの発案企画として今度の3月3日(土)に行うのが「女子会的なひな祭り、ちらし寿司だよ全員集合!」というひな祭りのランチパーティー的イベント。
e0250097_1054144.jpg
タイトルにもあるように、子どもたちとお母さんが「ちらし寿司」を一緒に作って食べるランチパーティーで、料理としては他にも毬麩の入ったお吸い物と、いちごとマシュマロでお雛さまをかたどったスイーツも作る予定です。

パーティー内では他にも、子どもたちのお父さん方が参加して行うアンパンマンの紙芝居を即興人形劇にした出し物や、音楽の演奏なども行われる予定です。

みんなで一緒にイベントを作ることから始まるこのイベントの打ち合わせが、来週2月28日(火)の16時頃から行われますので、ご興味がおありの方はぜひ参加していただきたいと思います。

またランチパーティー当日は、「ちらし寿司」の量を理解するため、参加希望の方は事前に大人と子どもの人数を連絡をしていただきたいと思いますので、参加される方はこのイベントの会場である「としまアートステーション」に連絡(070-5579-8538※日曜から水曜までの11時から18時まで)か、abekaheki@gmail.comまで連絡していただければと思います。

Miracle Water Kids企画「女子会的なひな祭り、ちらし寿司だよ全員集合!」
日時 3月3日(土)11時から15時頃まで

場所 「としまアートステーションZ」(東京都豊島区雑司が谷3-1-7、千登世橋教育文化センターB1F、東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅2番出口直結)

参加費 買い出した料理の実費を割り勘(家にある食べ物やお酒などを持ち寄っていただくと、より歓迎されます)

連絡先 070-5579-8538(としまアートステーション)またはabekaheki@gmail.comまで。
[PR]
by mwlab | 2012-02-23 11:07 | 告知

明日、イベント「雑煮」を開催

 Miracle Waterの活動開始から約2か月、地域のイベントなどに便乗して広報活動などを行ってきた私たち。

明日、12月17日(土)、ついに初めての自主企画となるイベント「雑煮」を開催します。
e0250097_14395249.jpg
雑司が谷に住む面白い経験や知識を持つ人々をトークイベントという鍋の中で煮込みます。

聴衆の方々も含め、様々な人々が出会うことで生まれる新たなエキスを、今回のお鍋・おでんとお酒を囲みながら体験できるイベントです。

会場はとしまアートステーションZ(東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」二番出口直結)で18時から。

参加費はおでんの具材、または300円。

出演者は「ラブ&ピース」Zギャラリー主宰 東フミコ、「天然石の魅力」 クリスタルガーデン代表 秋山葉子、「地域の智恵を開くこと」Miracle Water 阿部和璧。

ぜひ皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。(あべかへき)
[PR]
by mwlab | 2011-12-16 14:41 | 告知
line

面白く大切な活動へ興味と関心を注ぐ人の存在を水にたとえ、地域活動での水のありさまを深める為のプラットフォームです。 雑司が谷にはたくさんのみみずくがいます。み・みず・く。


by mwlab
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite